FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
>>>横浜市のIR実施方針公表を無期限延期 誘致遅れは不可避

 横浜市の林文子市長は19日の定例記者会見で,8月に予定していたカジノを含む統合型リゾート(IR)の実施方針の公表について「現下の状況ではできない」と述べ,再延期すると発表した。

 再延期の理由として,実施方針を作成する際に各自治体が参考とする国の基本方針が現時点で正式決定されていないことや,横浜市内での新型コロナの感染者数が高止まりしていることを挙げた。

 ただし,誘致に向けた取り組みを進める方針は変わらず,林市長「ナショナルプロジェクトなので選ばれるかどうかわからないが,手を挙げた責任はある。事業者への責任もある」と述べた。

 横浜市が実施方針の公表を再延期した背景には,誘致を進める自治体が参考とする国の基本方針が正式決定されていないことがある。 基本方針は,国が2020年1月までに定めるとみられていた。 だが,IRを巡る汚職事件を受け,策定を先延ばしいされている。
 基本方針を策定する観光庁は,新型コロナを受けた需要喚起策「Go Toキャンペーン」事業を担当する省庁の一つ。そのため「今はIRどころではないのでは」との声も聞かれる。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://misuzukaru.blog.fc2.com/tb.php/2240-8712400f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック