FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
北海道知事選-2人が出馬表明

 ことし4月7日に行われる北海道知事選挙をめぐって,自民党北海道連は,夕張市長の鈴木直道氏を推薦することを決めた。一方,立憲民主党と国民民主党の北海道連から立候補を要請された元衆議院議員の石川知裕氏が立候補する意向を示したことから,与野党が対決する構図となる見通しである。
 なお,現職の高橋はるみ知事が立候補しないため,16年ぶりに新人どうしの戦いとなる。



これによって北海道知事選挙は、与野党が対決する構図となる見通しです。


◆鈴木直道・夕張市長,出馬表明
 自民党北海道連は,全国で唯一の財政再生団体である夕張市で市長を務めている鈴木直道氏(37)を推薦する。鈴木氏には,すでに公明党も推薦を決めている。

石川知裕・元衆院議員,出馬表明
 石川知裕・元衆院議員(45)は6日,北海道知事選(4月7日投開票)への立候補を表明した。立憲民主、国民民主両党の北海道連から要請を受け,「出馬を決意した」と応じた。野党統一候補となる見通しである。両党のほか、共産党や社民党も推薦する方針である。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://misuzukaru.blog.fc2.com/tb.php/2025-f9e7bbf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック