FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える


千葉市の人口,過去最多を更新 = 2012年11月統計 96万4539人

 千葉市は、2013年11月1日時点の推計人口は96万4539人で、これまで最多だった2012年12月(96万4196人)を343人上回り過去最多となった。
 市統計課によると、。中央区のJR千葉駅や千葉みなと駅周辺で建設された新築マンションへの入居が堅調なほか、あすみが丘、おゆみ野など新興住宅街が多い緑区で、子育て世代の若い家族の入居が増えていることが人口増に影響しているとみられる。ほかの4区の人口はいずれも減少傾向にある。
 市の予測では、人口は2015年度にピークの97万人に達した後、少子高齢化の影響で緩やかに減少。20年後には90万人を切ると推計している。

るるぶ千葉 房総'14 (国内シリーズ)るるぶ千葉 房総'14 (国内シリーズ)
(2013/11/18)
不明

商品詳細を見る


||| 千葉県民のルーツは-和歌山県人・三重県人・徳島県人
 
 九十里には,鰯(いわし)を迫って大阪や和歌山の人々が移住している。銚子市に住む和歌山県人の末裔は,いまでも毎年夏になると,先祖の墓参りに戻る人たちがいるという。

  安房地方は,阿波国の海洋部族である斎部氏が移民して新たな国を造ったとの史実がある。つまり,千葉県人の先祖は徳島県人ということだ。これを語るものとして,両地方の地名や方言にも共通性がみられる。安房には,おおらかな南国気質が今でも残る。 民謡「安房節」は,県南の女性の情の深さを歌っている。

 “背戸の菜畑で話したことを,
   うぬしゃあじゅしてくれるのか”

 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://misuzukaru.blog.fc2.com/tb.php/1267-27f1c6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック