FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 地域の食文化への対応も同様だ、福島県内だけでも好まれる地酒が全く異なること。「郡山なら花春、少し東に行けば三春駒。福島なら奥の松に第七。さらに会津でも好まれる蔵元は全然違う」。
スポンサーサイト