FC2ブログ

エリアマーケティング 

地域性に対応のマーケティングを考える
 豊肥本線を走る特急列車「あそぼーい!」で,美しい阿蘇五岳の山並みを眺めながら,約1時闇半の列車の旅をお楽しみください。大人も子どもも楽しい気分になれるファミリー向けの車両には,「白いくろちゃんシート」や子ともたちのプレイゾーンが設置されています。190メートルの高低差を登ることから,珍しいスイッチバックもあります。

2012-0913-aso1


雄大な阿蘇のカルデラを走り抜けるのは,2011年6月にデビューの観光特急「あそぼーい!」。2011年1月まで特急「ゆふDX」で使われていた車両を改造した4両編成で,デザインは水戸岡鋭治氏(ドーンデザイン研究所)です。ボディいっぱいに,列車のイメージキャラクターの黒犬「くろちゃん」をかたどった外観は,奇想天外。そして車内も,面白い仕掛けや設備が満載です。



 「あそぼーい!」の車体は白と黒のツートンに,同列車用にデザインされた犬のキャラクター「くろちゃん」が散りばめられています。室内はフローリング構造で,世界初の親子シートをはじめ,愛くるしいキャラクター犬「くろちゃん」があちこち登場するなど,旅をもりあげてくれる仕掛けが満載の列車です。 

 通常は熊本-宮地間を,休日や夏休みなどに1日2往復し,観光客や鉄道ファンから人気です。

2012-0909-train2


  「あそぼーい!」は4両編成で,定員127人。運行は土日祝日に1日2往復。親子で座る特別シートや遊具コーナー,先頭と後尾の車両には,雄大な景色を楽しめるパノラマシートが用意されています。


「あそぼーい!」運転時刻

      熊本発  宮地着        宮地発  熊本着

101号  10:26 → 12:00    102号  12:20 → 13:40

103号  13:51 → 15:21    104号  15:40 → 17:11

 

▼豊肥本線 宮地駅~豊後竹田駅間の復旧見込みについて JR九州プレスリリース
JR九州は2012年9月10日,7月の九州北部豪雨による被害で一部区間が不通となっている豊肥本線について,熊本―大分間の全線復旧は2013年8月末になるとの見通しを発表した。復旧には45億円程度かかるとみている。



産能マネジメントスクール -新エリアマーケティング実践セミナー 

               小商圏市場戦略を考える -

         





第56回 2012年 11月15日~16日
第57回 2013年 3月 日~ 日
参加費:70,350円       講師:小林 隆一 
  お問い合わせ先:産能マネジメントスクールへ 0120-113644
  会場(東京・代官山)         
   セミナー Q and A (セミナーで何を知り,実務にどのように役立つか)





スポンサーサイト





 千葉県大網白里町議会は6月14日、町制から市制へ移行する議案を賛成多数で可決した。今年4月1日時点の人口は5万726人で市制移行の要件となる人口5万人を超えている。

これを受け、町は7月上旬に知事へ市制移行の申請書を提出した。総務省との協議や県議会の議決を経て、来年1月1日に「大網白里市」が誕生する見通しである。

 市制移行は千葉県内では2002年の富里町に次ぎ、37番目の市となる。同町によると、市になると生活保護の受給決定や児童扶養手当、特別障害者手当の認定、支給など福祉サービスの事務処理を県を介さずに直接行うことができる。ただ事務の増加に伴い、市の負担は約1億2千万円膨らむとみられる。

         ******************************
産能マネジメントスクール -新エリアマーケティング実践 - 小商圏市場戦略を考える -

55回 代官山 2012/07/09~2012/07/10
・56回 代官山 2012/11/15~2012/11/16

料金: 一般 \73,500 会員 \70,350

◆対象者: マーケティングスタッフ、営業部門のマネジャーおよびスタッフなど
◆おすすめする方
・本社のマーケティングスタッフの方
・・・拠点でのマーケティング実態を把握し、支援できるポイントを探ります。特に、特定地域のマーケティング分析から「市場細分化戦略」をつかむことができます

・営業所・店の営業ご担当の方
・・・市場の読み方、重点顧客へのアプローチ方法、競合対策など、担当地域のマーケティング展開を体系的に考えることができます

◆ねらい
1.支店・営業所のエリア単位での市場分析と、それに基づく具体的な営業計画の立て方を学ぶ
2.現在のエリア営業戦略の適合性、妥当性を検証するための手段を学ぶ
3.現顧客の満足度を高め、新たな顧客層を開拓する策を学ぶ

◆概要
 地域毎に販売活動を推進している場合、一般的には、伸長しているエリアでは、より効果を高めるマーケティング活動が行われます。また、停滞しているエリアでは、より効率を高めるマーケティング活動が行われる傾向にあります。前者が売上指向であるのに対し、後者は利益志向であるといえるでしょう。しかし、このような取り組み方では、停滞しているエリアをよみがえらせることはできません。「解は市場にあり」という言葉が示すように、もう一度マーケティングの原点に立ち返り、市場情報を細かく見ていくことで、より的確な攻略点が見えてきます。お客様の現状、ニーズ、具体的に欲している事柄をひとつひとつ明確にしていくことによってマーケットセグメンテーションを見直し、営業活動や販売促進のあり方を再構築することができるのです。

 本セミナーは、地域別に販売組織を組んでいる企業の方々が参加対象です。自社の特定エリアの活性化策を実際に策定するプロセスを通して、「地域対応のマーケティング」の実践的進め方を学んでいただきます。本社マーケティングスタッフと地域の販売担当者の双方の方々にお勧めします。


◆プログラム

1日目 10:00~17:00
 
1.地域(エリア)対応の営業戦略とは何か
・ 地域対応の事業活動の考え方
・ 地域単位の市場の捉えかた・読み方

2.地域対応の営業活動成功のための条件
・ メーカーの地域対応のポイント
・ 小売業の地域対応のポイント

3.営業活動の現状を把握する
・ 全社的営業戦略の把握
・ 拠点(自社、自店)の人・物・金の把握

4.エリア(地域)分析
・ 需要の分析
・ 競争力の分析
・ 拠点の市場地位の確認
・ 地域環境の変化を予測する

2日目 10:00~17:00

5.業績向上に向けての課題抽出
・ 拠点の強み、弱み
・ 拠点の機会と脅威
・ 置き換え現象(ニーズ変化・技術革新・規制緩和・新規参入)
・ 問題の整理と地域対応の方向性の検討

6.営業活動の方向性を決める
・ 重点地域の選定と競争優位の確立
・ 伸ばす地域、撤退する地域
・ 重点顧客へのアプローチ
・ ライバルといかに戦うか

7.エリア(地域)対応の営業計画立案
・ 戦略形成の4つの要素
・ 実行計画とリスクマネジメント

8.実績・目標管理
・ 実行度のチェック
・ 達成度のチェック


担当講師:学校法人産業能率大学 総合研究所兼任講師  小林 隆一
私は、マーケティングを専門領域とする経営コンサルタントです。この経験と成果をもとに、本セミナーでは、グローバル化の進展、国内市場の縮小、さらには地域特性を見据え、自社の強みを生かしてのマーケティング戦略策定の実務を伝授します。
また、ファイブフォース・モデル、コトラー理論、PPM分析、SWOT分析、成長マトリックス、エリア分析などの手法を使い、受講者自身で小商圏市場に対応したエリアマーケティング戦略を策定していただきます。